診療時間

スタッフブログ

年末年始は事故に注意!

年末年始は事故に注意!

こんにちは、ふたば接骨院・鍼灸院です。

 

・事故後から首に痛みが出ている

・以前に比べると頭痛の頻度が増えている気がする

・事故前の身体に戻って不安なく生活したい

・頭痛がひどくて吐き気を感じる事がある

・事故直後は良かったが、数日経ってから首に痛みが出始めた

・交通事故での後遺症を残したくない

 

こんなことでお悩みではありませんか?

 

交通事故に遭うとお身体には想像以上の負担がかかります。

交通事故後に首が痛いなどのお悩みが出る場合、もしかしたら「むちうち症」になってしまっている可能性が考えられます。

 

むちうち症の症状としては、

・首の痛み

・腕や指先の痺れ

・腕のだるさ

・頭痛

・めまい

・吐き気

・耳鳴り

・全身の倦怠感

 

など様々な症状が上げられます

 

むち打ち症になってしまう原因としては、車が追突した際に車のシートを伝ってまずは腰に衝撃が入ります。そして、その衝撃が背骨を伝って鞭を打ったような動きをします。その際に、背骨の先にある頭が大きく振られる事で頭を支えている首に大きな負担がかかりむち打ち症となって首を傷めてしまいます。

 

交通事故によるむちうち症をすぐ治るだろうと放っておくと、そのまま良くなるという事は少なく早期の適切な治療を受けない事で後遺症として症状が残ってしまう可能性があります。

最初のうちは首の痛みや重さだけだったとしても、徐々に腕や手に痺れやだるさが出てきたり、頭痛やめまいが出てきてしまう事があるため、現時点で症状がそこまで重くないからと治療をしていないと後々ひどくなってしまう可能性が高いため、早めに治療をすることが大切になります。

 

豊橋市ふたば接骨院・鍼灸院の交通事故で起こったむちうち症に対しての治療法としては、その方々に合った治療をさせていただきます。

交通事故直後のお身体は、炎症反応(腫れ・熱感・発赤・強い痛み)がでているため、まずは炎症の反応を抑えるために特殊な機械を用いて施術を行ないます。

 

そして炎症が治まってきたら痛みが出ている部分だけの治療をするのではなく、交通事故の衝撃で出たお身体の歪みや筋肉の硬さなど、全身のバランスを整えることで痛みの出ている部分の負担を減らしつつ痛みをとるようにします。そして、後遺症を残さないように治療をさせていただきます!

 

交通事故後は日によって症状のばらつきや、痛みの波があります。ですので、毎回同じ治療

するのではなく、その日のその方に遭った治療を提案させて頂きます。

 

もし、ご自身や周りの方が事故に遭われてしまってお身体に痛みが出ていたり、不安なことがございましたら、お気軽に豊橋市のふたば接骨院・鍼灸院にご相談下さい
全力でサポートさせていただきます!

お問い合わせ

TEL

住所
〒441-8107
豊橋市南栄町字空池8-104
駐車場
14台完備

診療時間