診療時間

手足のしびれ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故に遭ってから手や足がしびれる
  • 朝起きると手足がしびれている
  • 病院のレントゲンでは異常はなかったが、手足に違和感がある
  • 時々手足に力が入らなくなる

事故後に手足のしびれが起きる原因とは|ふたば接骨院

交通事故の代表的な傷病として、むちうち症や椎間板ヘルニア、せつ脊髄損傷や胸郭出口症候群が挙げられます。いずれも手足にしびれが生じるといった特徴があり、多くの方が不調に悩んでいます。

しびれが起きる原因は、神経の圧迫にあります。追突や衝突、さらに急停車によって、体の首が過剰に伸びてしまうと、筋肉や靭帯といった軟部組織がダメージを受けます。さらに事故の衝撃により、首や背中、腰の筋肉が反射的に過剰収縮してしまうことで、軟部組織の部分断裂、出血が生じます。その結果神経が圧迫され、しびれが生じていくのです。

手足のしびれを放置しないで|ふたば接骨院

「そのうち治るだろう」と考えがちな手足のしびれですが、軽くとらえてはいけません。手足のしびれは、『体からの警告サイン』なのです。

一般的に手足のしびれとは、神経が強く圧迫されている状況を指します。神経は骨や筋肉などによって守られています。

その神経が圧迫されているということは、それだけ事故の衝撃が強かったといえるのです。そのため通院や治療に長い期間が必要になります。

もしも体からの警告サインを放置したらどうなるでしょうか。物に触れた感覚がわかりにくくなる感覚障害や、次第に手足へ力が入らなくなってくる運動障害といった障害が徐々に体に出てくるでしょう。

当院での手足のしびれの改善法とは|ふたば接骨院

当院では、交通事故で負ってしまった手足のしびれや痛みに対し、原因となっている筋肉にアプローチしていきます。意外に思うかもしれませんが、筋肉が事故の衝撃で硬くなっていると血流が悪くなっていきます。血流が悪くなると、倦怠感や神経圧迫も出てくるのです。

不調の原因となっている筋肉に対して、矯正治療やマッサージを行なっていきます。

強張った筋肉をほぐして、血流を改善していきます。さらに歪んでしまった関節を見て、その都度負担のかかりやすい関節に対して矯正治療を行います。

患者様一人一人に最適なストレッチ方法や、自宅でもできるトレーニングのご指導もお任せください。

自宅でセルフケアができるようになれば、休日や夜間といった一人の時間でも再発しにくい体作りに取り組めるでしょう。

交通事故後のつらい手足のしびれでお悩み方をサポートするため、スタッフ一同心よりお待ちしております。

執筆者:
皿井 宏樹

初めまして柔道整復師の皿井です。
痛みや不調で悩んでいる方々の身体的・精神的な不調を取り除き理想の生活が送れるようにしっかりと診させていただきますのでよろしくお願い致します。

お問い合わせ

TEL

住所
〒441-8107
豊橋市南栄町字空池8-104
駐車場
14台完備

診療時間