診療時間

関節の痛み

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故後に遭ってから関節に違和感がある
  • 交通事故の後遺症が心配
  • 関節を動かすと痛みがはしる
  • 腕と足が痛くて動かせない

交通事故による関節の痛みとは|ふたば接骨院

交通事故に遭うと、体にさまざまな症状がでてきます。注目は、事故後しばらく経ってから痛みがでてきたり新たな箇所に痛みが発生したりするケースです。まずは、交通事故により腕や足の関節を痛める代表的なシチュエーションについてまとめていきます。

腕や足の関節を痛める代表的なシチュエーションは以下の5つです。

1.腕を直接車内にぶつけた

2.ハンドルを握った手首をひねった

3.倒れそうになって手をついた

4.自転車で車と接触した

5.バイクで転倒しそうになったので、足で踏ん張った

以上のシチュエーションは、脱臼やねんざ、打撲や肉離れといった腕と足の関節にケガをするケースです。

事故後しばらくして痛みがでてきた場合は、5つの中に該当しないか確認してみましょう。病院や整骨院でも痛みの原因がわかると治療が効果的に行えるほか、交通事故の保険申請の時にも役立ちます。

思い当たる出来事がない場合でも、痛みを感じたらすぐに病院や整骨院に相談しましょう。

関節の痛みを放置すると|ふたば接骨院

交通事故に遭っても、目立った変色や痛みがない場合、「大丈夫だろう」と軽くみてしまうことが多くあります。実際に病院に行っても、捻挫や肉離れ、筋肉や筋膜の症状はレントゲンでの発見が困難です。そのため医師が治療できないケースも少なくありません。湿布や鎮痛剤のみ処方され、自宅療養となります。

ここで気をつけることは、症状が軽いからと甘くみないことです。治療を行わないことで、痛みが長期化したりねんざを繰り返しやすくなったりします。痛い箇所をかばうことで他の筋肉や筋膜に負担がかかり、新たな痛みを引き起こすケースも。関節の痛みは、時間が経過してから出てくる厄介なケガなのです。

当院の改善法とは|ふたば接骨院

当院での治療方法は、交通事故による腕や足の関節の痛みに対し、根本の原因となっている筋肉にアプローチをしていきます。筋肉が硬くなると血流が悪くなり、体の悪循環やダルさも生んでしまうため、筋肉をほぐすことから始めていきます。

痛みの原因を取りのぞき、関節の歪みも矯正することで再発しにくい体づくりを目指します。

施術にくわえて、患者様一人一人に最適なストレッチ、トレーニング方法の指導も行います。自宅で行うセルフケアを習得すれば、自分の好きな時間に体のケアに取り組めるでしょう。

交通事故による関節の痛みでお悩みの方は、当院までお気軽にお越しください。

執筆者:
皿井 宏樹

初めまして柔道整復師の皿井です。
痛みや不調で悩んでいる方々の身体的・精神的な不調を取り除き理想の生活が送れるようにしっかりと診させていただきますのでよろしくお願い致します。

お問い合わせ

TEL

住所
〒441-8107
豊橋市南栄町字空池8-104
駐車場
14台完備

診療時間