診療時間

加害者や単独(自損)事故での治療

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ケガの治療をしたいが、加害者なのでお金が心配
  • 通院に時間がかかると聞いて仕事が心配
  • 整骨院と病院の両方でしっかりなおしたい
  • 自損事故の保険金について知りたい
  • 整骨院の治療について詳しく知りたい

交通事故の加害者になってしまっても専門治療を受けましょう|ふたば接骨院

交通事故の加害者になった方や単独事故を起こした方が、病院や整骨院などへの通院をためらうケースは少なくありません。

大きな理由として「高額な治療費になるのでは?」という不安があります。残念ながら、交通事故の過失割合が大きいと保険金の額が少なくなるのは事実です。

継続して治療した結果、莫大な治療費がかかったという方もいます。

そこで、ご自身の人身傷害保険を使った受診と治療をおすすめします。治療費は人身傷害保険から支払います。なにより自分の大切な体なので、きちんと治療しなくてはいけません。

もしも被害者と認められれば相手の自賠責保険に切り替え、初期費用から相手の自賠責保険として支払いを受けられるのも人身傷害保険の特徴になります。

交通事故の加害者になってしまっても単独事故を起こしてしまっても、まずはご自身のケガを治すことを最優先にしましょう。

人身傷害保険なら加害者でも単独でも等級が下がらない|ふたば接骨院

人身傷害保険を利用して保険金を受け取っても、保険等級は下がりません。対物保険に利用した場合は等級が下がりますが、加害者でも単独でも等級は下がらないためご安心ください。

そして事故の治療の際も、人身傷害保険の利用が可能です。施術の代金にも保険利用が可能で、等級も下がりません。安心して治療を受けていただき、一刻も早い社会復帰をお手伝いいたします。

また、単独(自損)事故の場合は加入している保険会社様に連絡されると思います。その際は当院に通院する旨をお伝えください。担当者から保険利用に関わるご案内を受け、安心して通院できるようになるでしょう。

患者様の安心のために最後までアドバイスさせていただきます。|ふたば接骨院

保険の手続きが苦手な方の中には、「仕事も忙しいし、そのうち治るだろう」と考えている方が少なくありません。しかし交通事故によるケガの放置は、重大な後遺症につながるおそれがあります。後悔してからでは遅いのです。

当院では、患者様に合わせた保険のご案内とご利用のサポートをいたします。人身傷害保険や健康保険、さまざまなケースに対応してきた実績がございます。保険の内容や事故治療に関しての詳しい説明はもちろんのこと、治療が終了するまで精一杯サポートさせていただきますので、どうぞ当院までご相談ください。

執筆者:
皿井 宏樹

初めまして柔道整復師の皿井です。
痛みや不調で悩んでいる方々の身体的・精神的な不調を取り除き理想の生活が送れるようにしっかりと診させていただきますのでよろしくお願い致します。

お問い合わせ

TEL

住所
〒441-8107
豊橋市南栄町字空池8-104
駐車場
14台完備

診療時間